アパホテルの会員特典「アパカード」

宿泊太郎

アパホテルに安く、お得に泊まれる方法は何かないの?


案内花子

旅行や出張で、日本全国のアパホテルによく泊まるという人は、アパカードを利用するといいです。ここでは、アパホテルの会員特典「アパカード」について、分かりやすく解説していきます。

アパカードとは?

アパカードは、アパ系列ホテルチェーンの共通ポイントカードです。2017年5月末時点で、会員数は1,300万人を越します。

アパカード会員は、日本全国の対象ホテルへの宿泊でポイントが貯まり、所定のポイント数が貯まると、現金やカタログギフトと交換できます。

対象ホテル

  • アパホテル
  • アパホテル&リゾート
  • アパヴィラホテル
  • パートナーホテル…など360ホテル以上(2017年6月8日時点)

アパカードの特典

アパカードの貯まるポイント数は、「公式サイトからの予約」と「旅行サイトからの予約」で変わってきます。

公式サイトからの予約は、宿泊料金100円に付き10ポイント(還元率10%)、旅行サイトからの予約は、宿泊料金100円に付き1ポイント(還元率1%)が貯まります。

注意点:ポイント付与の基準宿泊料金について

ポイント付与の基準となる宿泊料金は、消費税やサービス料を除いた、予約申込時のプラン総額料金です。現地で追加した飲食代、マッサージ代、商品代などは、ポイント付与の対象外です。

ポイントの有効期間は、付与日から3年後の同月末までです。5,000ポイントと貯まると、5,000円キャッシュバックされます。

また、キャッシュバックの代わりに、3,000、5,000、10,000ポイント貯まると、カタログギフトとも交換できます。

補足:ポイント以外の特典について

アパカード会員は、チェックイン時にアパカードを提示すると、宿泊台帳の記入手続きがスムーズになります。ただし、パートナーホテルの場合は、この限りではありません。また、ポイントを貯めない代わりに、アパ社長カレーを1泊1室に付き、1個もらうこともできます(ノーポイントサービス)。

裏技1

年間10,000ポイント以上貯めると、アパダイヤモンド会員にランクアップします(ランクアップした月の翌月1日から1年間有効)。

アパダイヤモンド会員は、公式サイト予約時のポイント還元率が11%、旅行サイト予約時のポイント還元率が1.1%になります。

アパダイヤモンド会員について

裏技2

アパホテルによく泊まる人には、入会金と年会費が永年無料のクレジットカード「アパエポスVisaカード」がおすすめです。

アパホテルでの支払いで、エポスポイントが通常の5倍貯まる、チェックアウト1時間延長、ディナー10%割引などの特典があります。

アパエポスVisaカードについて

アパカードの使い方

入会編

アパカードは、アパ系列ホテルチェーンにチェックインする時に、フロントで発行できます。入会金や年会費は無料です。

予約編

アパカードのポイントを貯めるなら、公式サイトからの直接予約が断然にお得です。ポイント還元率は、旅行サイトからの予約の10倍です。

また、公式サイトで提供されている宿泊プラン「Web割」は、どの旅行サイトよりも最安値(ベストレート)であることを保証しています。

交換編

5,000ポイントが貯まった時のキャッシュバックは、アパ系列ホテルチェーン(パートナーホテルは除く)のフロントで受付けています。

また、3,000、5,000、10,000ポイントが貯まった時のカタログギフト交換は、公式サイト上で受付けています。

最後に内容まとめ

  • アパカードは、アパ系列ホテルチェーンの共通ポイントカード
  • 公式サイトからの予約は100円で10ポイント貯まる
  • 旅行サイトからの予約は100円で1ポイント貯まる
  • 5,000ポイント貯めると、5,000円キャッシュバック
  • アパカードは、チェックイン時にフロントで発行できる(入会金や年会費は無料)
案内花子

いかがでしたか?アパホテルの会員特典「アパカード」は、とても魅力的な内容です。日本全国のアパホテルに、旅行や出張でよく泊まるという人は、ぜひ、アパカードを利用して下さい。